□建設  道路  / 橋梁 / 河川・海岸

地域と連携したみちづくり事例

施工前

施工後

主要地方道能都穴水線1.5車線的道路整備(石川県穴水町)
全線延長約25kmの未改良道路について、地元協議会での意見を踏まえながら1.5車線的道路整備(幅員確保、視距確保、待避所設置、縦断改良等)として約100箇所の選定、設計を行いました。現在はすべての工事が完了し、大型バスのすれ違いもできる道路となりました。

ゆずりレーン設置事例

施工前

施工後

一般国道157号(石川県白山市)
県内一般道では設置例の少ない付加車線(通称ゆずりレーン)の設置計画を行いました。約30㎞におよぶ追い越し禁止区間における渋滞の緩和につながりました。